贈り物にも最適な素敵なプリザーブドフラワー知ってますか?


育児・マタニティコンテンツマタニティー服マタニティー服の選び方育児についてchild dress dictionaryリンクプリザーブドフラワー

 



 

 

s

プリザーブドフラワーの発見は美しいフランスの地

プリザーブドフラワーは、元々は1991年にフランスのVermont社がパリで開発した製品です。当時はプリザーブドフラワーは「長寿命な切花の製術」と言う形で発表されました。当時実際に初めてプリザーブドフラワーを目にした人は、一体どのような反応を見せたのでしょうか。

恐らくプリザーブドフラワーを見た人達の驚きは、相当なものだった事でしょう。このプリザーブドフラワーが与えたインパクトは非常に大きかった事が容易に想像出来ます。その後、ヨーロッパの一流フラワーデザイナー達がこの新しく誕生したプリザーブドフラワーに注目をし、そして彼らがプリザーブドフラワーを作品のアレンジに使うようになっていきました。そしてそれによって、プリザーブドフラワーが注目をされ、ヨーロッパ中に広まっていく事になりました。今では、贈り物、ギフトの定番として、名入れギフトなどと並んで人気ですね。

プリザーブドフラワーはこのようにそもそもはヨーロッパで誕生した物です。そして歴史的にはプリザーブドフラワーはまだまだ新しい存在です。このように歴史的に非常に新しい製品なので、当初はプリザーブドフラワーは、日本では左程知名度が高くありませんでした。ですが、近年になってプリザーブドフラワーなど日本でもようやく注目をされ始めてきました。

現在の日本ではどのような場所、場面でこのプリザーブドフラワーを見る事が出来るのでしょうか。プリザーブドフラワーが見られる場所の例を挙げれば、例えば結婚式で見られるウェディングブーケが有ります。それからギフトフラワーと言った贈り物にも使われます。あとは部屋のインテリアのインテリアフラワーとしても、プリザーブドフラワーの人気が高まっています。

このようにプリザーブドフラワーが活躍している場所は沢山有ります。あとは、皆さんも結婚式に出席したときに花嫁が手に持ったウエディングブーケを御覧になった事が有るでしょうか。現在このウエディングブーケの多くが、所謂プリザーブドフラワーで作られています。このほか先にも紹介したように、贈り物やギフトとしてもプリザーブドフラワーが選ばれています。例えば具体的に言えば結婚祝い、出産祝い、誕生日祝い等の贈り物、或いはギフト等にプリザーブドフラワーが贈られています。そしてプリザーブドフラワーは大変多くの人達に喜ばれています。

先にも紹介したように、プリザーブドフラワーはまるで本物の花を思わせるほど、非常に精巧に作られています。もしも皆さんに機会が有ったら、是非とも本物のプリザーブドフラワーを見て頂きたい、と思います。そうすることで、プリザーブドフラワーの美しさ、そしてプリザーブドフラワーの神秘が理解して頂ける、かと思います。プリザーブドフラワーの色やつや、それにやわらかさと言った要素のどれを取っても、本物の生花にも全く見劣りしません。

プリザーブドフラワーにはこのような美しさや麗しさ、瑞瑞しさが備わっています。これらの花に欠かせない要素を作り出し、そして長期間維持する事が、プリザーブドフラワー製作のかぎでもあります。プリザーブドフラワーはかくも美しく、そして精巧に出来ています。そんなプリザーブドフラワーですから、その製作過程も当然複雑な細かな作業が要求されます。それではプリザーブドフラワーはどんな風に製作されているのでしょうか。

プリザーブドフラワーの製作過程をここではごく簡単に紹介すると、プリザーブドフラワーを作る際には当然まずは生花が必要です。そしてその生花を、順に脱水、浸透、排水、そして乾燥と言う四つの段階を経て加工、製作していきます。このような作業を経て完成するのがプリザーブドフラワーです。出来上がったプリザーブドフラワーは、まさに永遠に枯れない魔法のお花とも言う事が出来ます。プリザーブドフラワーは言わば永遠に枯れない花として、常に皆さんの傍にいてくれるのです。

日本でも人気の出てきたプリザーブドフラワーを実際につくってみる

ここではプリザーブドフラワーについて紹介しています。もともとは1991年にフランスで誕生したプリザーブドフラワーですが、その後欧州での流行を経て、そして日本にも入ってきました。当初は日本ではこのプリザーブドフラワーは、なかなか馴染みの存在にならなかった事も事実ですが、最近ではこのプリザーブドフラワーを至る所でよく見かけるようになっています。

プリザーブドフラワーは例えば結婚式のウエディングブーケに使われる他、部屋のインテリアや、或いは贈り物やギフトとしてもこのプリザーブドフラワーがよく贈られたています。現在ではこのプリザーブドフラワーが日本でも大分浸透してきています。

現在日本では、このプリザーブドフラワーを学んでいる人も増えてきました。プリザーブドフラワーの趣味の一種として定着しつつあります。近年の日本での所謂「習ってみたいものランキング」に、このプリザーブドフラワーがそのランキングの上位に顔を出すようになっています。プリザーブドフラワーは新しい習い事として定着しつつある、と同時に、プリザーブドフラワーを習った後で、そんな趣味が高じて、プリザーブドフラワーを自分でも教えてみたい、プリザーブドフラワーの教室や講座を自分で開いてみたい、と考える人も増えてきました。現在日本の所謂プリザーブドフラワー教室やプリザーブドフラワー講座が実に沢山存在します。

もっともプリザーブドフラワーは、聞いた感じちょっと難しそうな気もします。例えばプリザーブドフラワーを習い始める前、多くの人はプリザーブドフラワーに対して、

「私は非常に不器用なので、プリザーブドフラワーをマスターする事はとても無理のようだ。」とか「プリザーブドフラワー製作には、所謂一定のセンスが無いと難しそうだ。」

と思っていたようです。プリザーブドフラワーに興味が有るけれども、プリザーブドフラワー製作と聞いて尻込みする人も少なくなかったようです。

勿論プリザーブドフラワー教室やプリザーブドフラワー講座を実際に開講した人の中には、プリザーブドフラワーに対するそうしたイメージ、印象を何とか打開しようと考えた人も少なからずいます。そういったプリザーブドフラワー経験者に言わせれば、プリザーブドフラワーの製作は、多くの人達がイメージしているほど難しくはないものです。

実際にプリザーブドフラワーを製作してみると、多くの人が「プリザーブドフラワーの製作は思っていたほど難しくなかった。」「プリザーブドフラワーは思っていたより簡単だった。」と気づくのだそうです。多くのプリザーブドフラワー愛好者は、そうしたプリザーブドフラワー教室やプリザーブドフラワー講座を通して、プリザーブドフラワー製作の学習者に、プリザーブドフラワーの魅力とその製作方法を伝えるべく、努力を重ねています。

先に紹介したように、多くの人がプリザーブドフラワー製作は難しかったり、或いは敷居が高い、と言った印象を抱いていたようです。ですがそういったプリザーブドフラワー学習者の多くが、実際にプリザーブドフラワーをマスターした事でプリザーブドフラワーへの印象を変えています。それどころか、プリザーブドフラワー製作を学んだだけでなく、日常生活における気持ちまで変化したそうです。

多くの人達がプリザーブドフラワー製作を学んだ後で、例えば「プリザーブドフラワー製作をマスターした結果、素敵なお花に囲まれて、現在とても人生が充実しているように思えます。」とか「プリザーブドフラワーをお世話になった人に贈ったらその人に非常に喜んでもらえて、それによって逆にプリザーブドフラワーを贈った私が非常に感動した。」と言ったような事が有るようです。プリザーブドフラワー製作をマスターした人の多くが、プリザーブドフラワーに関するそのような体験を持っているようです。

プリザーブドフラワーは先にも紹介したように、プリザーブドフラワーは結婚式を彩ってくれる存在でもありますし、また贈り物やギフトとしても使う事が出来ます。またプリザーブドフラワーはインテリアとして、部屋を美しく飾ってくれます。このようにプリザーブドフラワーには色々な用途が有り、それぞれ生活を美しく彩ってくれるのですが、プリザーブドフラワーの効果として見逃せないのが、このような言わば精神的な効果です。プリザーブドフラワーを作ったり、贈ったり、或いは贈られたりする事で、日常の生活が数倍にも楽しく、そして幸福に感じられるのです。これもプリザーブドフラワーの持つ不思議な魅力である、と言ってもいいでしょう。

これを御覧になった皆さんも、是非プリザーブドフラワー製作を学んでみませんか。そしてプリザーブドフラワー講座やプリザーブドフラワー教室を通して、プリザーブドフラワー製作を上達させて頂きたいものです。皆さんの愛情をこめて作ったプリザーブドフラワー作品が、皆さんの周囲に幸福をもたらし、そして皆さん自身にも幸福が訪れる事を願っています。